ハスラー 新車

MENU

ハスラー 新車 見積もってみた。

スズキのハスラー、この目んたまきょろりんのとぼけたマスクを持つ都会派SUVは、あれよあれよという間に大人気車種に登りつめました。実はこのハスラー、中身は同じくスズキの大ヒット軽自動車「ワゴンR」って知ってました?けっこうスズキのクロカンキング「ジムニー」のフェイス違いと勘違いしている人が多いのですが、中身は全くの別物の都会派SUVです。
ところがジムニーの無骨さと正反対なポップでライトな感じがいまどきの若者に大ウケで遊べる軽としてその位置を確立してしまいました。売れに売れてますので営業マンも超強気。新車の値引きラインの5万円なんてとんでもない。実際スズキに行って話を聞いてみるとまぁ3万、いって4万ってとこでした。大体軽自動車で10万円値引きで買うことができれば大金星といわれていますので、ハスラーの新車だと4万円前後が限界値でしょうね。

ハスラー 新車 値引きがダメなら・・・

ハスラー新社の値引きがダメなら

愛車を売る!はっきり言ってこれしかありません。ディーラーへ下取りに出すよりも2万でも3万でも高く売る事が出来ればそれをそのままハスラー新車の購入予算にまわせますので値引きで買ったのと同じことです。間違ってもディーラーへ下取りに出してはダメです。よほどのことが無い限りディーラーが買い取り屋さんより高く買い取ってくれることはありません・。

 

なぜ買い取り屋さんの方が高く買い取ってくれるのか?

これは単純に在庫経費と販路の違いです。ディーラーは車を下取ると、上物は自社スペースで展示販売を行い、その他はオートオークションに出します。でもスペースには限界があり、経費もかかります。よって一定期間展示した後はこれまたオートオークション行きとなります。
ところが買い取り屋さんは多種多様な販路をもっています。特に東南アジア系では日本の経年車が元気に走り回っており、こういう市場に販路を持っている業者は動く車なら買い取ってくれます。極端な話ディーラーでは絶対無理な不動車でさえ、売れる販路がありますので値段がつきます。

軽自動車の買い取り金額を一括で査定できるサイトランキング

では実際買い取り屋さんに査定をしてもらうにはどうすればいいのでしょうか・・・1軒1軒回って見積もってもらい比較しますか?1日、いや3日はかかるでしょうね。ご安心を!今はネットの時代です。
わずか1分の入力で十数社に対して一気に見積もり依頼をかけることができます。また相場の金額をすぐ知ることも可能ですので、自分の今の愛車の市場価値を知っておくとディーラーや業者との交渉の際に非常に便利です(というか知っておかないとソンです。)

車買い取り人気サイトランキング第1位

    「ズバット車買取比較」

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較公式サイトはコチラ⇒
査定依頼可能社数
最大10社
提携査定会社
150社(2014年現在)
こんな人におすすめ
・一括査定を初めて利用する人
・入力を簡単にさっさとすませたい人
・車買い取りに関するいろんな知識を得たい人

■落ち着いたデザインンのサイトで簡単に入力ができるよう洗練されている。(入力60秒弱)
■累計利用者60万人以上という高実績
■年中無休のカスタマーサポートセンターが用意されていて安心できる。
■車買取の基本や高額査定テクニックなどのコンテンツが充実している。

車買い取り人気サイトランキング第2位

    「かんたん車査定ガイド」

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ⇒
査定依頼可能社数
最大10社
提携査定会社
54社(2014年現在)
こんな人におすすめ
・一括査定を初めて利用する人
・すぐに査定結果をしりたい人
・入力を簡単にさっさとすませたい人

■入力ページを何度も何度も改善し、いかにユーザーが簡単に入力できるか常に気を使っている。(入力30秒弱)
■テレビCM等で有名な資本力のある大手買取業者が多数提携を結んでいるので高額査定が期待できる。
■詳細を入力後査定を申し込んだ後、実際の取引額に基づいて算出した概算価格が表示されるので目安になるし、とりあえず相場だけ知りたい人にとっても使えるサイトとなっている。

車買い取り人気サイトランキング第3位

    「カーセンサー.net」

カーセンサー.net

カーセンサー.net公式サイトはコチラ⇒
査定依頼可能社数
最大30社
提携査定会社
多数
こんな人におすすめ
・一発逆転の高額査定を狙っている人
・自宅の近くの買取店に売却したい人
・小さな買取店と大手との闘いが見たい人

■30社から査定が来ると言ってはいるが、実際は十社弱の場合が多い。
■査定を依頼することが可能な買取店が自宅の近所から表示されるので、自宅近くの買取店に依頼することが可能。
■出張OK、事故車OK、メールOK等の買取店の条件を一目で比較できる。

高額査定を引き出し上手に利用するコツ

下取り会社はそれぞれ独自の販路を持っていて、基本的にどんな車でも買い取ってくれます。

 

そしてさらに買い取り会社ごとに販路によって得意な車と苦手な車が存在します。これは買い取り会社ごとに違ってきますのでここで査定額の差が発生する場合が多くなってきます。この差は意外なほど大きく、A社とB社で同じ車を査定してもらったのに10万近い差が開いたなんてことはザラです。

このことを覚えておいて、必ず数社の買い取り会社に査定してもらい、比較する事。これが高額査定を引き出す一番のコツといえるでしょう。

 

また、ディーラーで新車を購入する場合、下取りを考える事が多いと思いますが、この場合でも買い取り会社で査定をあらかじめ行っておき、ディーラーでの下取り金額が査定額を下回る場合交渉材料として使いましょう。ほとんどの場合下取りに出すより買い取り会社に売却して購入資金の足しにした方がお得です。

車買い取り業者が買い取った車ランキング

ではいったいどんな車種の車が多く買い取られているのでしょう?
多く買い取られる車はそれだけ需要があるという事で、もしこれらの車をお持ちなら、車の状態にもよりますがいい感じで買い取ってもらえるかもしれませんね。

車買い取り数ランキング

1位ムーヴ 2位フィット 3位ライフ 4位エスティマ 5位オデッセイ 6位セレナ

 7位ステップワゴン 8位アルファード 9位ヴォクシー 10位エルグランド 11位タント 12位ヴィッツ 13位プリウス 14位キューブ 15位bB
見るとワンボックスと軽自動車が多いことに気づきます。ファミリーユースの車が人気があるのでしょうね。